ともだちのおとうと第一回公演『宇宙船ドリーム号』DVD

俳優・勝地 涼と笠原秀幸が立ち上げた二人芝居の記念すべき第一回公演!
作・演出は『舟を編む』で数々の映画賞を受賞した石井裕也。

2018.03.21 DVD on SALE

No Image
  • NoImage

DVD

PCBE.12477 / ¥5,000(本体)+税

  • POS:4988013082410
  • 収録時間:86分
  • カラー:カラー
  • 面数:片面・二層
  • リージョンコード:2.日本・ヨーロッパ・南アフリカ
  • 映像圧縮方式:MPEG-2
  • 音声:1.オリジナル音声2chステレオ.(日本語)  
  • その他:複製不能.
  • 発売元:RIKIプロジェクト

2018 RIKIプロジェクト

カートに入れる

インフォメーション

ドラマや映画、舞台などで、バイプレーヤーとして活躍する勝地涼と笠原秀幸が、今後のライフワークにすべく立ち上げた二人芝居「ともだちのおとうと」の記念すべき第1回公演。
本作品では映像出演で吉岡里帆も出演。
監督は映画『舟を編む』で日本アカデミー賞をはじめ、数々の映画賞を受賞した石井裕也。
夢に向かう勝地・笠原のために、完全オリジナル脚本を書き下ろす!


<Story>
風の音が虚しく響き渡る。
ロドリゴ(勝地涼)は終末のなかにいた。
何度自ら命を絶とうとしても、死ぬことができないロドリゴは、ある決意をし、宇宙船のディーラーを訪れ、そこで高校時代の親友クルピロ(笠原秀幸)と再会を果たす。
偶然の再開を喜び合うが、そこでロドリゴはクルピロに今の人生に満足しているのか、くやしくはないかと問い詰める。
そして自分が宇宙船で「夢」に向かうことを明かす。
驚いたクルピロは、過去の思いを打ち明け、なにか自分にできることはないかと尋ねる。
「俺が必要なのはひとつだけだ。旅の道連れさ」
その言葉を聞き、再び夢を見るためロドリゴとの旅立ちを決めるクルピロ。
そして、2人を乗せた宇宙船ドリーム号は、宇宙へと旅立っていく。


<公演情報>
東京芸術劇場 シアターウエスト 2017年9月21日(木)〜10月1日(日)

キャスト / スタッフ

  • CAST
  • ロドリゴ:勝地 涼
  • クルピロ:笠原秀幸
  • マチコ:吉岡里帆(映像出演)
  • STAFF
  • 脚本・演出:石井裕也

※初回限定、初回生産などの表記がある場合は、無くなり次第終了または通常盤に切り替わります。また、仕様は予告なく変更する場合がございます。